矯正歯科医院選びのポイント

矯正歯科治療専門の歯科医院を選びましょう。

近年では虫歯の治療から、抜歯、矯正などすべての治療を一つの医院で行う歯科医院が増えてきています。
中には矯正歯科・インプラント・審美歯科など、非常に難しい治療分野をかけもちしている歯科医院さえあります。
しかし、これらの治療分野に求められる歯科技術レベルは高いものであり、そのレベルに達するためには、各分野の治療実績を積まなければなりません。複数の分野の治療をしていては、どうしても「広く浅く」になってしまいます。

矯正歯科治療専門の歯科医院を選びましょう。

「1つの医院ですべての治療が受けられる」というのは利便性が高く、素晴らしいことではありますが、各分野の治療レベルが均一に高くすることは難しいと言わざるを得ません。
矯正歯科治療をお考えの方は、お近くに矯正治療に特化した歯科医院が無いか、矯正歯科の専門の歯科医師がいる歯科医院がないかどうかをまずは確認してみることをお勧めします。

お子様及び親御様と相性のいい矯正歯科医師を選びましょう。

お子様及び親御様と相性のいい矯正歯科医師(歯科医院)を選びましょう。

矯正歯科治療は、なんと申しましても、お子様自身の「やる気」が大切です。
そのため、お子様目線できちんと話を聞いてくれて、来院の都度に現状や今後の治療予測などを納得のいくまで説明してくれる歯科医院を選びたいものです。
また日常生活での矯正治療では、保護者の方のサポートも大変重要になってきますので、お子様ともども保護者の方へも納得のいく説明をしてくれる歯科医院を選びましょう。
お子様が矯正歯科医師の話に耳を傾けるには、「また行きたい」と思わせてくれる、相性のいい歯科医院選びが肝要です。



矯正治療に関わる料金体系が明確な歯科医院を選びましょう。

矯正治療の料金システムは歯科医院によって違います。
初診相談料、精密検査料、矯正診断料、矯正治療費、毎月の処置料、保定装置料、クリーニングや歯石除去に関する料金、画像撮影料などが、それぞれ個別に必要な場合や、予めすべて治療費に含まれている場合などがあります。
その他、「矯正で抜歯が必要になった場合は?」「治療途中に出来た虫歯を治す場合は?」「急患の場合の費用は?」「万が一、数年後に後戻りをして再治療が必要になった場合は?」といった金銭的なことは、未然にトラブル防止のために治療開始前にしっかりと確認しておきたいものです。